古着について

古着の選び方について

古着の選び方とは?古着を好きになる選び方を知ろう

こんにちは!More want vintageです。
今回は古着の選び方について情報を紹介したいと思います。
古着の選び方を知っていると古着がもっと好きになるので、今まで古着に懸念点があった人も是非本記事を参考にしてください。

古着の良さとは

古着の良さとは

古着の選び方の前にまず古着の良さについてお話ししたいのですが、実は私も古着があまり好きではない人間の一人でした。
人が着たものをもう一度着るのが恐ろしかったし、古い洋服のどこに魅力があるのか?と思っていました。
しかしある日古着が好きな友人にショッピングに連れて行ってもらってから、ああ古着が好きな人ってこういう観点で見ているんだ!と言うのが分かり、一気に古着が好きになりました
また、一番意外だったのは古着で販売している全ての商品洗濯やクリーニングに出してあるので、ほとんど前の人が着た形跡が残っていないのが驚きました(当たり前かもしれませんが…)。
と言う訳で今回は皆様に古着の良さを分かって頂きたく古着の選び方を紹介したいと思います!

古着の選び方

古着の選び方

それでは早速古着の選び方をご紹介するのですが、古着の良さには下記点があります。

  • 普段のショップじゃ手に入らない一点ものがある!
  • 10万円以上するハイブランド商品が数千円で買える!
  • 着古されたものばかりではなく、意外と綺麗な商品が安く買える!
  • 古着でコーディネートするとカジュアルながら可愛いコーディネートが自然にできる!
  • ヴィンテージ物が安く手に入り、ブランド好きをアピールできる!

と言う点があります!
色んな観点で古着を楽しむ人が多いですが、上記点から楽しんでる方が多数だと思います。
またここから更に詳しく古着の選び方をご紹介してこうと思います。

古着の選び方①安いブランド物を探そう!

なんと言っても古着の醍醐味はコレです!ハイブランドが本当に安い!
他の人が着古したから安いんでしょ…?と思われるかもしれませんが、古着は1回着ただけでも価格がドーンと落ちます。
正直新品を買うのが馬鹿らしくなってくるくらい美品や未使用品も安いので、着古しが気になる方は綺麗めの古着を探されると良いと思います。

こちら10代〜20代に大人気のブランド「merry jenny」も店舗で買うと7000円前後ですが、新品なのに古着で買うと3980円です。

こちらはコムサイズムのカーディガンですが、こちらも店舗だと1万円するものもあります。
ZOZOTOWNのような型落ちが安く公式で売られているところを探しても7000円ほどですが、古着の美品だと2980円です。

こちらはルイヴィトンの財布です!
ルイヴィトンの財布は店舗に行って買うと8万円〜20万円までするものもあります。
ネットやドンキなどで購入しても6〜8万円と非常に高額な商品です。
ただそれが古着通販で購入すると7980円で購入できるんですね!
こちらは使用感はありますが、発送時もスタッフがアルコール消毒などをしてくれるのでスッキリ使用開始することができます。
「財布もしっかり目立たせたい!」というのであれば即決してもいい程のアイテムです!

古着の選び方②可愛い一点モノを探そう!

古着の醍醐味2つ目は可愛い一点モノです!
古着はもう売られていない商品ばかりなので、人と被らない一点モノがたくさんあります!

こちらはハンドメイド商品!ハンドメイド商品も古着の魅力ですね。
ハンドメイドなので世界に一点しかないようです。誰とも絶対に被らないのは魅力に思う人も多いと思います。
花柄でとても可愛いスカートなので是非手に入れてみてください。

こちらはディズニーの可愛いTシャツです。
販売当時は何着か出ていると思いますが、もう持っている人は限られています。
こういった珍しい商品を購入してみんなに自慢したい!と言うのも古着の醍醐味だと思います!

古着の選び方③あえてクタクタの洋服が着たい!

私自身この感覚になるのが驚いたのですが、古着らしいクタクタでちょっとヴィンテージ感のある洋服が可愛いと思うようになりました!

こちらはw closetが出しているデニム風ジャケットウェアなのですが、ちょっとくたってるのがとっても可愛い!
今流行りの抜き襟で着たら最高に可愛い!と呟いたら秒で売れてしまいました…。
ジャケットも流行りを押さえたアイテムは古着でもお洒落に着こなせますね。

こちらはエドウィンのジーンズです!
多少着られているのですが、いい感じにシワがついていて最高の年代ヴィンテージ品です!
デザインもちょっと珍しくかっこいいデニムなのでなかなか見つからないと思います。
エドウィンも普通に購入すると1〜2万円なのでヴィンテージ感もあってこの値段は本当にお得感がすごいです。

通販での古着の選び方

通販での古着の選び方

ここまで古着の選び方を紹介しましたが、古着は実店舗の古着屋だけでなく通販(ネットショップ・オンラインショップ)でも買えますよね。
そんな時の古着の選び方のコツも知っておくべきです。
「通販で古着選びを失敗したくない!」という方向けに、通販での古着を選ぶ方法を紹介します。

通販古着の選び方①サイズと状態は必ずチェック

通販での古着の選び方でまずチェックして欲しいのが「サイズ」と「状態」です。
多くの古着ネットショップでは、アイテムごとに商品サイズと状態(A:美品~E:ジャンク品)などの記載があります。
ですので写真だけを確認して決めるのではなく、これらの記載もしっかり確認した上で購入してみてください。
購入後の後悔もこれでグッと減るはずですよ。
古着のサイズはお店によって異なることもあるので、自分のサイズを一度しっかり測った上であなたに合うかどうかチェックするのをおすすめします。

通販古着の選び方②洗濯されているかチェック

古着が洗濯されているかどうかもチェックポイントです。
通販サイトに「全商品洗濯しています」といった記載がない場合は、洗濯はされていないと考えていいでしょう。
通販は実際に手に取って汚れや臭いを確認できない分、お店側で汚れや臭い対策をしているかどうかはサイト情報を見て確認してください。

通販古着の選び方③返品できるかチェック

古着の選び方を参考に選んでみたけど、届いてみたら「思っていた感じと違う…」ということもあるでしょう。
古着に限らず通販で購入を失敗してしまうとどうしようもないというイメージもあるかもしれませんが、最近だと返品対応しているオンラインショップも多いです。
返品可能な古着通販サイトで買えば、商品が届いた後も安心できます。
返品時に送料は無料か、こちらで負担するのかどうかは事前に確認しておくとより安全に購入できますね。

古着コーデをインスタグラムで研究しよう!

古着コーデをインスタグラムで研究しよう!

ここでは古着コーデをインスタグラムをウォッチして、参考になるものを厳選してみました!

古着のTシャツとパンツを合わせたコーデです。
全体的に大きめのサイズで合わせることでゆるカジコーデの完成!
ポーズも相まってお洒落感がグッっと増していますね。

古着の定番アイテムとも言えるデニムとJUNGLEFATIGUEのグリーンジャケットを合わせたコーデです。
古着だけど古着コーデには見えないシンプルさは、古着初心者にも取り入れやすいかもしれません!

パッチワークのスカートが特徴的なヴィンテージ古着コーデです。
個性的なデザインもトップスとボトムどちらかをシンプルにすれば、バランスの取れたコーデになります。

古着の選び方まとめ

古着の選び方まとめ

今回は古着の選び方について紹介しましたがいかがですか?
選び方に合った商品も紹介したのでイメージしやすかったかと思います。
是非この機会に古着を楽しむ人が増えますように!

当店の古着アイテムはこちら

関連記事一覧