古着について

古着とは

古着とは?その意味や古着の魅力をご紹介!

こんにちは!More want vintageです。
More want vintageはヴィンテージ・古着を扱っているオンラインショップです。
でも中には「ヴィンテージって何だろう?」「古着とは?」と思っている人もいるのではないでしょうか。
今回の記事では、そんなヴィンテージや古着について情報をまとめてご紹介!
古着の意味をきちんと知って、おしゃれ上級者を目指しましょう!

まず古着とは?

古着とは

ファッションでよく使われる「古着」という言葉ですが、実はその意味には次の2つがあります。

  1. ユーズド(used)もの
  2. 昔の時代のもの

1つ目の意味の古着は、いわゆる古着というもので1度誰かが使ったもの、新品でないものを指します。
2つ目の意味の古着は、年代物と言われるもので、数十年前に着られていた人気服全般のことを指します。
よく「ヴィンテージ」とも言われるのが、2つ目の意味の古着になりますね。
ヴィンテージの多くが、販売店の買い手(バイヤー)が、アメリカ・ヨーロッパなどで直接買いに行き、輸入します。
都内では

  • 下北沢
  • 原宿
  • 中目黒
  • 吉祥寺

あたりにヴィンテージものを扱っているお店が多いですね。
通販・オンラインショップであれば

  • More want vinatge
  • JAM
  • RushOut

といったお店で購入できます。
コロナの影響でなかなかお店に足を運べない時は、通販でお気に入りの古着を探してみるといいでしょう。

古着の種類を徹底解説

古着の種類を徹底解説

「古着」と一口に言っても、その種類には様々なものがあるのをご存知ですか?
古着には主に、

  • ユーズド古着
  • ヴィンテージ古着
  • インポート古着
  • デッドストック古着
  • 古着風ファッション

といったものがあります。

古着の種類①ユーズド古着

ユーズド古着とは、誰かが一度は着用している言わばお古の古着を指します。
ユーズド古着は古着の中でも特に低価格で購入できるのがいちばんの特徴。
一方で、商品の質にはばらつきがあり、未洗濯のものや傷んでいるもの、カビが生えているものなどが販売されていることもあります。
そのため、品質にはこだわりがなく、とにかく安い服をたくさん買いたい人におすすめの古着です。

古着の種類②ヴィンテージ古着

ヴィンテージ古着とは、上質な古着を意味し、市場でも価値が高いとされている商品です。
ハイブランド品や市場でもあまり出回っていないアイテムなどが当てはまります。
そのため、ファッションとして着こなす方もいれば、お気に入りのコレクションとして収集を楽しむ古着愛好家も多いです。
このように質が良く、レア物であることから販売価格は比較的高いものばかり。
古着の魅力を感じつつ、ファッションを楽しみたい方におすすめの古着と言えます。

古着の種類③インポート古着

インポート古着とは、アメリカやヨーロッパといった海外からバイヤーが輸入した古着のことです。
新聞や雑誌、ネットなどでファッションとして親しまれている古着とも言えますね。
アメリカのインポート古着であれば、アメカジやヒッピースタイルなどが特徴的です。
また、見た目や風合いなどのファッション性が高いのもインポート古着の魅力。
世界的にも有名なブランドアイテムが安く出回っているので、気軽にお洒落な古着コーデが楽しめます。

古着の種類④デッドストック古着

デッドストック古着とは、古い時代に作られたものですが、市場に出回ることがなかったために一度も着られていないで保管されていた服です。
未使用品の古着というわけですね。
誰にも使われていないことから、新品同様のキレイな状態のものが多いです。
市場に出回らなかった理由は様々ですが、誰も着ていないことから個性的なファッションを楽しめる魅力があります。

古着の種類⑤古着風ファッション

古着風ファッションとは、名前の通り厳密に言えば古着ではありません。
古着コーデをしてみたいけど、古着を着るのには抵抗がある人向けのファッションになります。
新品の服ではあるものの比較的安く買えるものものが多く、古着ファッションを気軽に楽しむのにピッタリです。
アパレルショップや雑貨屋などで購入できるので、チャレンジしてみたい方はチェックしてみるのをおすすめします!

古着の魅力とは?

古着の魅力とは

古着の意味を知って改めて「古着って何がいいんだろう?」と思った人もいるのではないでしょうか?
古着には、新品の洋服とは違った魅力が詰まっています!
その魅力が次の3つになります。

  1. 可愛い一点モノが手に入る
  2. オシャレにこなれた雰囲気を出せる
  3. ハイブランドも価格が安い

という3つが主な古着の魅力になります!
他にもまだまだありますが、今回はこちらを1つずつ深掘りしていこうと思います!

古着の魅力①可愛い一点モノが手に入る

古着は、市場に出回っていない一点ものが多いという特徴があります。
「自分だけしか着ていない」というのは、ちょっとした優越感やおしゃれセンスがアップしたように感じますよね。
最近ではファストファッションの流行から、他の人と似たような服を着ている人も多いです。
それゆえに「私だけの服」を演出できる古着は、魅力ある服だと言えますね。

古着の魅力②オシャレにこなれた雰囲気を出せる

古着を着こなしている人ってカッコいい、そんな風に思う方も多いかと思います。
古着は、こなれた雰囲気を演出できるのも魅力の1つですね。
経年劣化・古い時代感・独特の風合い、これらも含めて古着の良さが垣間見えます。
古着をファッションに取り入れている人は、お洒落に気を遣っていることも伝わりますよね。

古着の魅力③ハイブランドも価格が安い

新品だと数十万などのお高い商品でも、古着になると価格が安くなるのも魅力の1つです。
ファッションは、お金をかければいいというわけではありません。
お洒落かつ安く仕上がるに越したことはないでしょう。
古着は、前述したようにこなれ感を出してくれたり、一点ものが多いと言った魅力が詰まっています!
その上に、安く購入できるのは嬉しいですよね◎
ただし、ヴィンテージものは一概に安いとは言えません!
ヴィンテージは、古着の中でも特に上質で価値のある商品ですので、それゆえに高額になっているケースもあります。

おすすめ古着・ヴィンテージ商品を紹介

おすすめ古着・ヴィンテージ商品を紹介

このサイトではメンズ・レディースの古着アイテムを多数取り扱っています。
ここではその中からおすすめの人気古着商品をいくつか紹介します!

メンズのおすすめ古着・ヴィンテージ商品

まずはメンズのおすすめ古着から紹介します!

Wrangler(ラングラー) 黒パッチデニムジーンズ

Wrangler(ラングラー) 黒パッチデニムジーンズ 29インチ

29インチの wrangler ラングラーのメンズ シーンズです。
どんな洋服にも合わせられる色合いなのでおすすめです。
シルエットも綺麗です。

UNIQLO(ユニクロ) ボルドーコーデュロイシャツ

ユニクロシャツ

UNIQLO(ユニクロ) ボルドーコーデュロイシャツ

ユニクロのコーデュロイのシャツです。
後ろのタグの部分が取れています。
一枚でも暖かくて、ボルドーのカラーが綺麗でオシャレに着こなせます。

CELINE(セリーヌ) ネイビー柄入りロゴネクタイ

CELINE(セリーヌ) ネイビー柄入りロゴネクタイ

セリーヌの大人なネイビーのネクタイです。
ビジネスシーンやカジュアルなパーティーシーンにも適した、柄入りロゴのネクタイ。
ジャケット・スーツを着用したタイドアップの際は、シャツ色やネクタイ色に合わせたチーフを挿すとこなれ感が演出できるのでおすすめです。

レディースのおすすめ古着・ヴィンテージ商品

次にレディースのおすすめ商品を紹介します!

FOVL レディースネイビー半袖カットソー

FOVL ネイビーカットソー

FOVL レディースネイビー半袖カットソー L

FOVLのシンプルな無地の半袖カットソーです。
どんな着こなしにも相性が良いアイテムです。通勤シーンにも最適です!
1枚あるととても便利なシンプルカットソーですね。

プライベートレーベル ホワイトフレアスカート

プライベートレーベルスカート

プライベートレーベル ホワイトフレアスカート

プライベートレーベルの人気スカートです。
ふんわりとした女性らしいシルエットが可愛らしいスカートですね♡

GUIZOT(ギゾー) 柄ありチュニックワンピース

GUIZOT(ギゾー) 柄ありチュニックワンピース

ギゾーの可愛い柄ありチュニックワンピースです。
ガーリーテイストが印象的で、女性らしいコーデをしたい方におすすめです!

古着のおすすめコーデ3選

「古着に挑戦してみたいけどどんな風に着こなすのかな?」
こんな風に悩んでいるのであれば、古着コーデを参考に情報を集めるのがおすすめです!
ここでは、インスタグラムからおすすめ古着コーデをピックアップして紹介します。

こちらは刺繍トップスと古着の緑ボトムを合わせたコーデです。
印象的な緑のボトムが古着っぽさを醸し出しています!
このくらいであれば、古着初心者でも着こなしやすいコーデと言えますね。

幾何学模様のシャツが印象的なコーデです。
このような個性的で派手な洋服も、古着ならお洒落に着こなせます。
色味が落ち着いたものをチョイスすれば、目立ちすぎずお洒落になりますよね!

ビスチェを合わせたコーデです。
こんな風に柄物を少し取り入れる形もお洒落!
全体的にレトロな感じでコーデするのも、古着っぽさが出ておすすめです。

More want vintageで古着を要チェック

More want vintageで古着を要チェック

今回は古着とは何かについてご紹介していきました。

  1. ユーズド(used)もの
  2. 昔の時代のもの

古着には、この2つの意味があります。
新品の服とは異なった魅力のあるアイテムですので、是非この機会に古着にチャレンジしてみてはいかがですか?

More want vintageは、

  • 店舗に足を運ばずに古着を購入することができる
  • 掘り出し物もすぐに購入することができる
  • 人の目や店員さんの目を気にせずじっくり迷うことができる
  • クレジットカード、銀行振込に対応

そんな古着屋オンラインショップです!

More want vintageの会員登録をして頂きますと、購入の1%がポイントとなって貯まります。
ポイントは通常の商品金額にももちろんご利用頂けますし、送料などにも使用することが可能です!
お店の詳しい情報はこちらをチェックしてみてください!

古着の買取も行っています!

古着の買取も行っています!

当店は古着販売と合わせて「買取」も行っています!
いらなくなった洋服があれば、ぜひMore want vintageで売ってみませんか?
オンラインで申し込んで服を送るだけでOK!
とても簡単に古着の買取ができますので、ぜひご活用ください。

古着の買取はこちら

関連記事一覧