古着について

ブランド古着とは?意味や例を徹底的に調べてみた

こんにちは、More want vintageです。
今回はブランド古着について徹底的に調べてみました!
ブランド古着について知りたい方はぜひ参考にしてください。

ブランド古着とは?

ブランド古着と言っても、その意味や内容が曖昧になっている方も多いと思います。
ブランド古着とは知名度の高いアパレルブランドの古着のことをさします。
なので一般的に、あまり知られていないブランドの商品は”ノーブランド”と言われることが多いですね。
また、重要なのは”古着”と言う部分ですね。
通常誰かが一度着たものが古着となりますので、ブランド古着と言うと新品のイメージはほとんどありません。

一般的なブランド古着のイメージがあるブランドとは

それではどう言ったブランドがいわゆる”ブランド古着”なのか?と言うと、

  • ヴィトン
  • シャネル
  • コーチ
  • ミュウミュウ
  • プラダ
  • リーバイス
  • ルイスレザー
  • シュプリーム
  • ディオール
  • クリスチャンルブタン
  • ラルフローレン

などなどのブランドがブランド古着で大人気のブランドたちです。
やはりみなさんが知っているようなハイブランドのメーカーが多いですね。

そこまで有名でないが古着で人気のブランド

そこまで知名度は高くないですが、ブランド古着が好きな人たちから人気なブランドは下記になります。

  • ドクターマーチン
  • ノースフェイス
  • アンダーカバー
  • ステューシー
  • ドルチェ&ガッバーナ
  • フェンディ
  • ダンヒル
  • ジバンシィ

などのブランドも古着界では人気となっています。
これらのブランドは、ブランド古着を語る上では押さえておいたほうが良いでしょう。

ブランド古着の見極め方

それでは実際、古着屋さんに行った時はどうブランド古着を見極めたら良いのかご紹介します!
古着屋さんに行って商品を手に取った時にチェックしたいのは、

  1. レディースか、メンズの商品なのか
  2. ブランドタグを見る
  3. 古着の状態をよく確認する
  4. 服の中の洗濯表示タグを確認する

と言うのが主な流れになります。
メンズかレディースかも重要なのですが、特にブランドや古着の状態を確認することが大事になります。
ブランド古着はやはりいいブランドの商品であるほど価値が上がりますし、状態もいいものであるほど高くつきます。
逆に安いからと思って安易に買ってしまうと、服に穴が空いてたりボタンが1つ足りないなどはよくあります。
よく古着の状態も確認してから購入しましょう。

おすすめブランド古着

ブランド古着を趣味として始めたいけどどうしたらいいかわからない方におすすめのブランド古着をご紹介します!
ネットで選べば古着屋さんより落ち着いて選ぶことが出来るので、ブランド古着のオンライン購入は初心者の方にも上級者の方にもおすすめです。

まずメンズにおすすめなのはこちらのコムサイズムのニットカーディガン!
ジップタイプなので前を開けても閉めてもスタイルを決めることができます。
コムサイズムは有名なブランドなのでどこのブランドの物か聞かれた時も答えやすいので初心者さんには特におすすめです!

レディースにおすすめなのはこちらのヴィトンの長財布です!
ルイ・ヴィトンは定価だと数十万しますが、こちらは少しの使用感で7,980円にまで値下がっています。
こちらは状態もそこまで悪くなく、おもて面の黒い筋が少し気になるかもしれませんが仕様らしく見えるので7,980円はかなりお得だと思います!
お財布をハイブランドの物にするだけでグッとオシャレさんに見えるので是非ゲットしてみてくださいね。

ブランド古着とは?まとめ

今回はブランド古着についてご紹介しましたがいかがでしょうか。
古着はずっと流行していて今も古着屋さんに若者が殺到していますので、今からハマっても遅くありません!
ぜひこの機会にブランド古着を趣味にしてみてください。

関連記事一覧